KANSAI FES LOVERS

関西在住の邦ロックを愛するライブ・フェスLOVERです!ライブのレポート・お役立ち情報を書いていきます!ヽ(´ー`)ノ

2018.3.23 春のPAN祭り

 

今回は3/23(水・祝)に開催されました、

大阪パンクバンド「PAN」主催の「春のPAN祭り」のライブレポです!\(^o^)/

清水音泉感満載の濃いメンツ、濃いイベントでしたー!(ノ∀`)

 

会場「味園ユニバース

 

今回の会場は味園ユニバース。みそのと読むらしい。これもまあ濃い会場だった。笑

外装は昭和な雰囲気の電飾に現代風なフロアガイド!

ちょっと入り口に迷ったものの、地下1階のライブ会場へ!

f:id:cmts_hrt:20180329004052j:plain

 

ライブ会場もまた濃い。

シャンデリアや惑星のような球体の電球はレトロな雰囲気なのですが、

f:id:cmts_hrt:20180329004056j:plain

一方で近未来な幾何学模様のオブジェもたくさんぶら下がっています、

そのままPV撮影現場にできそうなシュールな世界観に既にテンションが上がります笑

f:id:cmts_hrt:20180329004101j:plain

アンパンマンの曲が延々とBGMで流れているのがまたシュール、お客さんがサビで楽しそうに歌っているのが微笑ましい(ノ∀`)

会場後方ではPANにちなんだフーズも販売されていました!

f:id:cmts_hrt:20180329004105j:plain

 

1.空きっ腹に酒

  1. BOOOOM
  2. 御乱心
  3. 正常な脳
  4. 血が走るのがわかった
  5. Pa
  6. 夜のベイビー

 

トップバッターは空きっ腹に酒!

演奏力だけで「えっ?ヤベェ」と思わせてくれるバンドに、出会うことがあります。

一言で言うならこのバンド、グルーヴお化けです。

去年のKANSAI LOVERSで初めて観た、いや正確にはノーマークで一休みして焼きそば食おうとしてる間に演奏が始まったのですが、否が応でも体を揺らせるようなえげつい一体感のグルーヴィーな演奏に箸が止まってしまいました(;´Д`)

演奏力で足が止まったって意味では、Brian the sunも似たような感覚だったなぁ。

 

お手本のようなギターのカッティング、うねり倒すベース、ド精確かつ踊らせるドラムの16ビートたまらんかったですね!(ノ∀`)

夜のベイビーのフリースタイルラップタイムでは、「今夜は想像だけで素晴らしい?いや想像よりも素晴らしいぜ!」とフロアを沸かせていました!

 

2.セックスマシーン(改め春のセ○クスカーニバル)

  1. サルでもわかるラブソング
  2. 一生のお願い
  3. 遊び足りない
  4. 春への扉
  5. 頭の良くなるラブソング
  6. 新世界へ

 

SANUKI ROCKからつい3日ぶりですね笑

一曲目から「サルでもわかるラブソング」でコールアンドレスポンスをかましに来、

「まだ足りない!この柵に秘密がありそうだぞ~!」と柵向こうの客席後方の遠巻き勢に鬼絡みしに行っていました!笑

 

また、つい今月リリースされたベストアルバム「バンド名変えたい」の宣伝もしていたのですが、

「こんな名前のベストアルバム出した今俺らに怖いモンはないぞー!今日はどんな名前にしようかなー?春のPAN祭り・・・じゃあ今日は春のセ○クスカーニバルや!!」とド最低なバンド名を公表していました。笑

ちなみに、ところによっては名前がアレだからと時々バンド名が「さわやか倶楽部」「すこやか倶楽部」になっています。

↓参考資料

f:id:cmts_hrt:20180329212314p:plain  

 

3.ピアノゾンビ

  1. ゾンビの祭り
  2. Hey You!!
  3. feeling
  4. 社長さんの歌
  5. ゾンビのうた
  6. HELL NEAR

お初のバンド!推しであるバックドロップシンデレラがよく対バンしているので、名前はかねがね聞いていました(ノ∀`)

まず思ったこと、本体はギタボの方でゾンビ勢はパフォーマーだったのか!笑

ふとましいゾンビのミニマムなゾンビの二人がいて、

ふとましいゾンビは前方で振りをガイダンスしており、ミニマムなゾンビは一曲目から神輿でフロアに突撃していました笑

曲調と振りからなんとなくV系文化を感じますね!前方では咲いてたりするのかな?(ノ∀`)

ふとましいゾンビがメタルコーティングの帽子かぶって回転台に乗りミラーボールなってたのめっちゃ面白かったです笑

 

4.バックドロップシンデレラ

  1. 台湾フォーチュン
  2. フェスだして
  3. フェスでれた
  4. 太陽とウンザウンザを踊る
  5. 月あかりウンザウンザを踊る
  6. さらば青春のパンク
  7. 池袋でウンザウンザを踊る

ついにピザオブデス主催フェスサタニックまで呼ばれ勢い付くバクシン!
去年のネコフェスではじめて観ることができ、一発でハマってしまいました笑
予習時点で、メタルパンクエスニックラテンウンザとにかくバラエティ豊かな楽曲の数々に、このバンドどんだけ引き出しあんだと思ってましたが
ライブに行けば驚異の機動力と身体能力でフロアをかき回し倒すVo.でんでけあゆみさんにまた圧倒されてしまいました!(ノ∀`)
ここずっとフェス尺ではフロア沸騰必至の常勝固定セトリなのですが、
沼に浸かりつつある僕はそろそろもっとコアな部分も出してってほしいと密かに思ってます…笑
その分、リハで予想外の方向から一曲フルでやってくれることでバランスを取ってる感じもしますね!(ノ∀`)

今回もまぁむちゃくちゃでライブ後屋内の体感温度が10℃くらい上がってました。笑

 

5.PAN

  1. 今日だけ祭り
  2. 天国ミュージック
  3. フリーダム
  4. やっちゅーねん
  5. Z好調
  6. ザ・マジックアワー
  7. 3年後の自分から来た手紙
  8. 人生の湯
  9. ギョウザ食べチャイナ

EN.

  1. がんばりまっせ(イントロ)
  2. ゲストバンドメドレー
    サルでもわかるラブソング(セックスマシーン)
    →御乱心(空きっ腹に酒)
    →ゾンビのうた(ピアノゾンビ)
    →さらば青春のパンク(バックドロップシンデレラ
  3. 今夜はバーベキュー
  4. 想像だけで素晴らしいんだ

今回のホスト、4日ぶりのPAN!バクシンの直後はHPが相当ヤバかったです・・・笑

前回SANUKI ROCKではまだ披露されていなかった新曲「ザ・マジックアワー」、いい曲ですね!\(^o^)/

カップリングの「3年後の自分から来た手紙」もどこか懐かしい、アコギデュオで歌ってみたいような爽やかな曲でした(ノ∀`)

王将やJA全農たまご等、食べ物系のコラボが多いPAN、「春のPAN祭り」にちなみ「いつか山○パンとコラボするぞー!」と豪語していました。実はアキラさん○崎パンでバイト経験があるそうなのですが、流れてくるパンの進行方向をひたすら変えるだけの作業で「向いてないわ」と1日でやめたそうです。哲学開けそうな作業…笑 

アンコールでは愛を感じる全ゲストバンドの曲メドレーで各方面のファンテンション爆上げ!

どの曲でもむりくり「おれ、おまえ、好きー」を突っ込んでコールアンドレスポンスを巻き起こしてました!\(^o^)/

 

こうして春のPAN祭り大阪編は終了、PANはこれからザ・マジックアワーツアースタートですね!

合間を縫ってぜひカミコベへ・・・と願っています!笑